ケーブルレーザーマーキングマシン

ケーブルレーザーマーキングマシン

  • 支払い条件 T / T、L / C、D / Pなど
  • 納期 7日
  • 原産地 中国
  • 積荷港 中国江蘇省
  • 運送 飛行機/海で
  • HSコード 8443321200
  • 小包のサイズ LTG / LTCの場合は1650 * 600 * 670(mm)
  • 保証期間 12ヶ月

製品詳細

よくある質問

    製品詳細

    1.はじめに

    Laser marking for cable surface is a new type of cable marking method. Laser marking is a non-contact marking method that uses a very fine laser beam which is focused to produce high energy for marking.

    Laser marking has the following characteristics.

    1.No consumables (No ink, cleaning agent, etc.), free-maintenance.

    2.Clear marking, firm performance, will not easily wear flat, will not fall off.

    3.Low power consumption, no pollution, easy to operate (plug and play).

    4.No mechanical extrusion in the marking process, will not cause cable deformation.

    2. Product features

    1. 6th Special laser control system with easy operation;

    2. Quickly switch marking contents during work;

    3. Adjust words spacing in real time for highest accuracy;

    4. Minimize wire loss (<100mm) during quick codes changing in 1 second;

    5. Quickly clear meter value;

    6. Anti-misprint system with QR code scanner.

    3.技術パラメータ

    Series

    LTGシリーズ 

    LTCシリーズ 

    LTUシリーズ

     Light source

    ファイバー

    CO 2

    UV

    主なモデル

    LTG-200S/LTG-300S

    LTG-300L

    LTC-300M

    LTC-600M/LTC-800H

    LTU-350LL/LTU-360M

    Laser brand

    MAX (Shenzhen Maxphitonics)

    MAX (Shenzhen Maxphitonics)

    USAコヒーレント

    USACoherentまたはUSASynrad

    SingaporeJPT

    Laser power  (W)

    20/30

    30

    30

    55/70

    5

    レーザー波長 (nm)

    1064

    1064

    10600

    10600

    355

    Lifetime of laser (h)

    100000

    100000

    30000

    30000

    20000

    適切な材料

    Black (PVCXLPEPETPULSZHFluoroplastic) and metal

    PVC and rubber (But not silicone rubber) in all colors, partial TPE materials

    Fluoroplasticrubber (Including silicone rubber), PVCXLPELSZHTPU, etc.

    Note: The marking effect shall be subject to the final sample test d異なる材料および製剤にUE .

    Printing color

    淡黄色または薄白

    White, pale-yellow, black

    最大 マーキング速度(m / min)

    ダブル-行ワード

    60

    80

    60

    80

    80

    シングル-行ワード

    120

    150

    100

    150

    150

    コード

    180

    280

    180

    500

     280

    Note: The marking speed is subject to the final sample test due to the influence of printing content (font size, word spacing) and material’s light absorption performance.

    冷却方法

    空冷

    空冷

    空冷

    空冷

    水冷

    電源

    220V50Hz/60Hz10A

    Power regulation

    10%-100%

    Marking Types Chinese, English, numbers, symbols, patterns, single-line characters, multiple language fonts, dot matrix characters, images, LOGO, arbitrary vector graphics, and thousands of built-in fonts, automatic serial number, batch number, real-time time, random code, one-dimensional code, QR code, etc.

    Marking fonts

    Including all TTF fonts, and hundreds of special fonts for laser marking (Including 3 types of dot matrix fonts). You can also make your own special font library.

    Interface

    Ethernet, USB, RS232 connect controller, TCP/IP can communicate with the upper computer instantly, accept the control of the control center at any time, and accept the data information sent from the control system at any time for marking.

    Operating system

    The fifth-generation special laser control system for cable (With the function of wire code marking).

    動作モード

    10 Inch industrial touch screen

     

    3. 3つのシリーズの紹介:LTG(ファイバー)、LTC(CO2)、LTU(UV)

    1. LTGシリーズ:光ファイバーレーザーマーキングマシン

    LTGシリーズ光ファイバーケーブルレーザーマーキングマシン

    正味重量:95kg
    Gross weight: 110kg
    Dimensions (mm): 1650*600*670

    2. LTC series: CO2 laser marking machine

    LTCシリーズCO2レーザーマーキングマシン

    正味重量:100kg
    Gross weight: 115kg
    Dimensions (mm): 1650*600*670

    3. LTU series: UV laser marking machine

    LTUシリーズUVレーザーマーキングマシン

    正味重量:110kg
    Gross weight: 130kg
    Dimensions (mm): 1650*820*750


  • 前:
  • 次:

    • よくある質問

      Q: Commissioning during COVID-19 Epidemic?

      A: Covid-19 create a new way of business.

      So how we can carry on the inspection works now?
      Customers can ask the third-party to make inspection.
      We can also make inspection with customer by face-to-face video call.

      For commissioning, will it be more difficult?
      We put more efforts to get over the difficult of Chinese technician’s traveling for commissioning. First we finished commissioning works before dispatch, then we will make on line commissioning with customer’s team. We already make a great achievement. All machines dispatched have been finished commissioning or during the commissioning, the most difficult machines we have succeeded are, SFS tandem line for cat 6a, 7, drum twister, compounding line, etc.

      By all these activities, We are trying to reduce customer’s anxious on investment and development.

      Q:工場を訪問できますか?
      A:国内外からのすべての顧客は暖かく私たちの会社と工場を訪問するように歓迎されています。

      Q:設置と試運転を提供していますか?
      A:はい、次のようにします
      。-機械が適切な場所に設置されたとお客様から連絡があり次第、機械と電気の両方のエンジニアに機械の始動を依頼します。
      -無負荷試験:機械が完全に設置された後、最初に無負荷試験を行います。
      -負荷テスト:通常、負荷テストを行うために3つの異なるワイヤを生成できます。

      Flexible installation and commissioning measures will be provided under COVID-19 by LINT TOP. 
      -受け入れレポート:機械が契約に基づくすべての仕様に到達できることをバイヤーが確認した後、受け入れレポートは、機械が保証期間内であることを記録するために署名されます。

      Q:詳細な見積もりを入手するにはどのような情報が必要ですか?
      A:単一のマシンの場合:通常、インレットワイヤのサイズ、生産されるアウトレットワイヤのサイズ、生産性、支払い、そして適切なマシンを選択するためのサイズを把握する必要があります。
      新しいケーブルプラントまたは新しいケーブル生産ラインでは、必要なすべての機械を設計するために、生産するケーブルのデータシート、生産性、従うべき基準などを知る必要があります。

      Q:機械と共に補助装置を供給することができますか?
      A:はい、もちろんです。
      私たちは、熱交換器、銅/アルミニウム粉末フィルターマシン、冷却塔、チラー、空気圧縮機、絞りダイ、ポインティングマシン、コールドウェルダー、ボビンなどをマシンに提供しています。

      Q:プラント全体の設計をお願いできますか?
      A:はい、これは私たちの利点です。
      作成するケーブルのデータシートを使用すると、ケーブルが従うべき標準、期待する生産性が得られます。 生産技術と機械のエンジニアは、生産機械、試験装置、ボビン、ダイ、巻き戻しライン、必要な材料などの付属品の設計を行います。

      Q:注文のステータスを確認するにはどうすればよいですか?
      A:私たちは、生産を追跡するためのOAシステムを持っています。
      ご要望に応じて、ご注文の写真やビデオを送信することができます。また、FACETIMEを使用して、製品を知らせることもできます。

      Q:納品前の検査にはどのように取り組んでいますか?
      A:製造中に動的バランステスト、水平度テスト、ノイズテストなどを行います。
      生産終了後は、通常、納品前に各機械の無負荷運転を行っています。 視察は大歓迎です。

      Q:どんな展示会に参加しますか?フェアで会うことはできますか?
      A:デュッセルドルフ国際ワイヤーおよびケーブルフェア。
      南米フェアフェア。
      上海での国際電線・ケーブル見本市。
      国際イスタンブールワイヤーフェアなど
      ワイヤー東南アジアフェアなど

      私たちにあなたのメッセージを送ってください:

      ここにメッセージを書いて、私たちにそれを送ります